トップ画像

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
左下にある▼意外と使える多機能スペース
2006-03-08 Wed 16:54
新規作成をすると、デフォルトでは

左下の縮小拡大率の隣に▼印のついたスペースがある事が分かるでしょうか。

実は、そのスペース、役にも立ったり、お遊びで使えたりと、便利なスペースなんですよ。

***Illustrator10,CSにて動作確認済***

デザインソフトウェアRanking

・Ctrlを押しながら、▼をクリックすると

「現在のツール」
「時計」
「取り消し可能な回数」
「現在のカラープロファイル」
が表示されます。

・Altを押しながら、▼をクリックすると
「目玉」
「月」等、

ちょっとした製作者のお遊び要素が伺えます。
一度くらい、試してみては如何でしょう。
スポンサーサイト
Illustrator裏技 | コメント:0 | トラックバック:0
<<スポイトツール活用法 | デザインの裏技blog | 中央に整列機能、一つのオブジェクトを基準にして移動する>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| デザインの裏技blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。